ホーム フォーラム 位置情報検索機器の情報交換広場はこちら 認知症高齢者にGPS等位置情報機器の携帯を確実にする方法は?

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 年、 4 ヶ月前いずこねっと いずこねっと さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #217 返信
    いずこねっと
    いずこねっと
    キーマスター

    認知症高齢者に機器を確実に携帯してもらえそうな方法のいいアイディアをお持ちの方、お教えください!

    #261 返信

    匿名

    今ではペンダントにGPS装置が埋め込まれているものや
    靴の中に入ってるものなど、売られています。
    普段の生活圏を設定しておけばそこから出て行った場合なども含め
    15分間隔で介護者や家族の方へメールでお知らせが来て
    居場所がわかり捜索がしやすいです。

    • この返信は4 年、 5 ヶ月前に いずこねっと いずこねっと さんが編集しました。
    #370 返信

    翔子

    やはり、衣服などに着ける方法が確実なのではないでしょうか。

    #371 返信
    いずこねっと
    いずこねっと
    キーマスター

    認知症の方の介護をしていると、例えば住所等を書いた物を衣類のここに着けたから大丈夫と思っても不思議なことに上手く取り外してしまい、朝は確かに着けたのに夕方にはきれいに外してあった事も経験しております。あんなに何も出来ないのに!と不思議な気持ちになった事があり、認知症の方には何回かいろいろな方法を試してみてその人に合った方法を見つけ出す必要があります。お守りの袋に入れる、腕時計の様にカッコよく手首に着ける、ズボンの後ろのポケットに簡単に取れないような細工をして入れる、靴のかかとに細工をしてはいて貰う、常用している杖に着ける等いろいろな方法を試してみて決めるよりしょうがないのかもしれません。全ての認知症の方にこれならOKの方法は無いのでしょうね。皆さんの経験でこれは良かったと思った方法を教えて貰えれば有り難いです。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 認知症高齢者にGPS等位置情報機器の携帯を確実にする方法は?
あなたの情報: